2016.08.23 Tuesday

A STORY TOKYO という場所について

販売スタッフ募集

 

今日はめずらしい記事を。。。

 

A STORY TOKYOという場所ができた理由について

 

2009年7月1日。

 

A STORY TOKYOのデザイナー柳井が、はじめて作った腕時計 adam と eve の発表からはじまった Gothic Laboratory という手作り腕時計ブランド。

いままで手作り感や、職人の技術に着目されがちだった手作り腕時計の中で、「残された時間」をテーマに芸術的な要素を持たせ、クラフトとしてでなく、ファッションパーツとしてアプローチするなど、新しい試みに挑戦して行きました。

 

ブランド立ち上げ当初から、アパレルの合同展示会への出展や、ファッション誌で紹介されるなど、業界では特異な存在として地位を築いて行くこととなります。

 

しかしながら、その地位を築いて行くまでの道のりは困難を極めました。

中でも当初の発表の場として中心的あり、今も大きなアドバンテージのあるインターネットでの発表と販売には「実際にモノを見てもらうべきだ」「クラフトにインターネットは合わない」「作品でなく商品と思っているのではないか」などの批判がありました。

 

それでもインターネットに柳井がこだわったのは、かつて働いていたApple系デザイン会社での経験が影響しています。

その会社で柳井はインターネットを日本に持ち込んだ3人のうちの1人と出会い、個と個が繋がり、個が世界に向けて情報を発信出来るインターネットに、はかりしれない可能性を感じたのです。

当時、柳井は漫画家を目指しながらの職務でしたが、漫画で子供たちを笑顔にするよりも、インターネットで個と個が繋がり、情報を共有する事の方が、子供たちを笑顔にできたり、もしかしたら戦争や争いもなくせるのではないかと思ったのです。

 

そんな考えを持った柳井が出会った、手作り腕時計、クラフトの世界は、柳井の理想とは全く異なった世界でした。

ひとつひとつ作るので効率は悪く、工業製品よりも高価になり、価格を工業製品なみに抑えようとすると品質は落ちてしまいますし、全く同じもは作れません。

最初は、わからなかった手作り、クラフトの良さも、それらを求めるお客様と出会った事で、少しずつ変わって行きます。

 

「この時計にしてから自分らしい時間を過ごせるようになったの」

 

1日は24時間、それは誰もが平等なはず。

自分らしい時間とは何なのか。

お客様の一言一言に気付かされた柳井は、自分の心の貧しさに気付いていきます。

 

合理的に、効率よく、安価に、シンプルで好き嫌いの少ないもの。

より多くの人に愛される、1人よりも沢山の人を幸せにするもの。

 

今まで自分が当たり前に「良い」と思っていたことは、皆が良いと思ってる事とは違う。

ひとりひとり、価値観は違っていて、その人ひとりひとりの時間があるように

ひとりひとりの為の、合理的でない、効率の悪い、個性的な、1人にしか愛されないものがあっても良いんだ。

 

これがA STORY TOKYOのコンセプトである「新しい物語の1ページをめくる」の意味のひとつでもある

自分にない「価値観(新しい物語)」を知る事で、心が豊かになるという意味へ繋がって行きます。

 

そして柳井は、1人の時計作家と組んで腕時計ブランド Gothic Laboratory を立ち上げ

当初自分の中では優先順位の低かった価値観である、実際に実物を見てもらえる場所を、最も大切に考え

より沢山の人に実際に見てもらえる場所として、新宿と渋谷に実店舗が構えられています。

 

そして、駆け出しの頃、展示会場でバイヤーにかけられた「どういう雑誌に広告を出していますか」「芸能人は誰がつけていますか」「月1000本作れますか」という言葉から、商売に向いていない作家作品を常時発表、表現、販売出来る場がないことを知り、それら作品を扱う特別な場所として運営されることになりました。

 

今となってはハンドメイドの作品を扱うインターネット通販サイトも多くありますし、当時よりはイベントも多く開かれ発表の場も増えています。

でも、そこにはきっと、柳井と同じようにチャレンジと失敗を繰り返したパイオニア達の功績があるのだと思います。

 


 

そしてこれからのA STORY TOKYOはインターネット上のショップと、実店舗という発表の場も大切にしながら

今、最も軽視されていると感じる「伝え手」、販売スタッフを育てて行くチャレンジをしようとしています。

 

只今 A STORY TOKYO ではスタッフを募集しています。

とても厳しい職場で残業も1日2時間程度がざらです。

でも、やりがいはありますよ。

 

興味がある方は是非ご応募下さい。

これからもA STORY TOKYOをよろしくお願い致します。

 

販売スタッフ募集概要ページ

2016.08.13 Saturday

『剣と魔法のファンタジー展』出展ブランド募集のお知らせ

剣と魔法のファンタジー展

世界征服を企む魔王やその手下達。

現実世界には存在しない不思議な種族やモンスター、ドラゴン達。
そしてそれらに立ち向かう為、冒険の旅に出る勇者とその仲間達。
剣と魔法のファンタジー。
一度は誰もが勇者となり旅したであろう空想の世界をテーマにした合同展覧会をA STORY TOKYOで開催致します。

 

それに伴い、今合同展のテーマを元に、自由で個性的な作品を制作する作家、ブランドを募集致します。

 

◎会場 A STORY TOKYO 新宿新南口 → A STORY TOKYO 渋谷 2会場巡回

 

◎募集アイテム アクセサリー・衣服・オブジェ・ガジェット・ステーショナリー・イラスト・漫画・小説・音楽CD・アート

 

◎開催日時 

A STORY TOKYO 新宿新南口 2016年10月20日(木)〜11月23日(水・祝)(初回納品:10月18日(火)必着)

A STORY TOKYO 渋谷  2016年11月25日(金)〜2017年1月9日(月・祝)

※毎週木曜日、年末年始はお休みを頂きます。

 

◎出展ブランド 10〜20ブランド

◎出展品数 1ブランド 1〜20個(途中追加納品して頂けます)

 

◎出展金額 無料

◎支払い条件 委託 月末締め翌月末払い ブランド:55% A STORY:45%

◎作品送料 送料は送る側が負担

◎売上金振込手数料 A STORY TOKYO負担

 

◎応募方法 

作家・会社名

出展ブランド名

ブランド設立・年・月

担当者・デザイナー名

郵便番号

住所

電話番号

メールアドレス

展示販売する作品ジャンルと予定個数

 

ブランド、作品の世界感が分かるルック写真や作品写真、ホームページなどと共に、メール(info@heavenscafe.net)にてお送り下さい。

 

◎応募締切 10月中旬 *審査は、その都度行っていきます。出展者が決定次第、募集終了となります。

 

 

ご不明な点はお問い合わせ下さい。

A STORY TOKYO 新宿新南口 担当:江口

03-5357-7529

info@heavenscafe.net

 

 

企画:A STORY TOKYO 柳井幸平

 

 

A STORY TOKYO 新宿新南口

〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-32-6大西ビル#505

A STORY TOKYO 渋谷

〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目14番地8号 南部ビル#201

2016.08.12 Friday

『マッドハッターの帽子展』出展ブランド募集のお知らせ

マッドハッターの帽子展

ルイス・キャロルの児童文学『不思議の国のアリス』の登場人物、帽子屋の愛称「マッドハッター(狂った帽子屋)」から名を取った、帽子の合同展覧会『マッドハッターの帽子展』を開催します。

 

 

枠にとらわれない、ユニークで奇妙な帽子を制作する作家、ブランドを募集致します。

 

◎会場 A STORY TOKYO  /圭錨豸 ⊃圭豹憩邯 2会場

 

◎募集アイテム 帽子

 

◎開催日時 2016年9月22日(木・祝)〜10月18日(火)(初回納品:9月20日(火)必着)

※新宿2会場での展示終了後 10月21日(金)〜11月中旬頃まで A STORY TOKYO渋谷へ巡回予定

 

◎出展ブランド /圭錨豸 5〜10ブランド ⊃圭豹憩邯 5〜10ブランド

◎出展品数 1ブランド 1〜6個(途中追加納品して頂けます)

 

◎出展金額 無料

◎支払い条件 委託 月末締め翌月末払い ブランド:55% A STORY:45%

◎作品送料 送料は送る側が負担

◎売上金振込手数料 A STORY TOKYO負担

 

◎応募方法 

作家・会社名

出展ブランド名

ブランド設立・年・月

担当者・デザイナー名

郵便番号

住所

電話番号

メールアドレス

希望会場 /圭錨豸 ⊃圭豹憩邯

展示販売する帽子の予定個数

 

ブランドの世界感が分かるルック写真や作品写真、ホームページなどと共に、メール(info@heavenscafe.net)にてお送り下さい。

 

◎応募締切 9月末日 *審査は、その都度行っていきます。出展者が決定次第、募集終了となります。

 

 

ご不明な点はお問い合わせ下さい。

A STORY TOKYO 新宿新南口 担当:江口

03-5357-7529

info@heavenscafe.net

 

 

企画:A STORY TOKYO 柳井幸平

 

 

A STORY TOKYO 新宿東口

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-22-13 B1

 

 

A STORY TOKYO 新宿新南口

〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-32-6大西ビル#505

2016.07.21 Thursday

カガリユウスケ アーカイブ展 開催中!

 

こんにちは!

新宿東口店の松本です。

 

海の日も過ぎ、

とうとう夏本番ですね!

 

 

 

 

 

さて、そんな中

新宿東口店では、カバン作家

カガリユウスケ アーカイブ展

7月20日(水)から8月17日(水)まで開催しております!

 

 

 

カガリユウスケの展示は

新宿エリアでは初めてとなります!

 

貴重な初の展示販売を

当店で開催することができ、とても嬉しく思います。

 

 

 

 

 

カバン作家のカガリユウスケご本人に

新宿東口店にて設営を手がけていただきました。

 

 

 

A STORYではこれまで、お取り扱いのなかった

照明器具を設置中です。

 

チャックの空き具合で光の量を調節していただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケのスタッフの方にも

お手伝いいただきました!

 

とても貴重な時間でした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新宿東口店がとってもカッコイイ、

カガリユウスケの空間になっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

壁を愛し、それらからインスピレーションを得て

革にパテを塗る独自の手法で、洗練された退廃性を表現した作品たち。

 

そんな個性的でカッコ良い作品をぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

オンラインストアでも

順次オーダー頂けるようにいたします。

 

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、照明器具をご紹介いたします!

 

カガリユウスケ ランプシェード 二等辺三角形 white

 

 

 

チャックが3点についており、光の量を調節できる

個性的な照明器具です。

 

whiteとblackの2点、展示販売しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケ 壁の花 照明 black

 

こちらも、whiteとblackの2点

展示販売しております。

 

名前のように花が咲いたような

きれいな形をしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケ ランプシェード 二等辺三角形分割 white

 

 

white1点のみ展示販売しております。

 

今回の展示しております照明器具の中で

1番様々な表情を見つけることができる作品です。

 

皆様はいくつまで三角形を見つけられるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケ 閉じた照明 都市型迷彩

 

 

 

 

 

そして、私が最も気になっている照明器具がこちらです。

 

締め切った部屋をイメージしてデザインされた照明器具。

全て締め切ると光が遮断されます。

 

こちらは、white、black、都市型迷彩の3点

展示販売しております。

 

 

 

 

部屋にはない壁を持ち込むことで

一味違った空間を味わってみてください!

 

以上、照明器具のご紹介でした。

 

 

 

 

 

その他にも、メインのカバンや小物なども展示販売、

オーダーにて承っております。

 

 

 

ぜひ、店頭にてお試しくださいませ!

 

 

 

 

 

 

これから夏本番、

水分補給などこまめに摂って

夏バテなどお気をつけくださいませ。

 

 

 

 

手作り腕時計とアクセサリーのお店
A STORY TOKYOの営業時間は
新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図
新宿東口店 12:00から21:00まで 地図
渋谷店 12:00から20:00まで  地図

皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。
A STORY TOKYO 新宿東口店


松本

 

 

 

 

 

 

 

 

【カガリユウスケ アーカイブ展】

 

 

 

「壁」をこよなく愛すカバン作家、カガリユウスケの
新宿で初となるアーカイブ展を開催致します。

革にパテを塗る独自の手法で洗練された退廃性を表現した
アート性の高いこれまでの作品を一部、
展示販売、オーダーにて承ります。


巨大なジャンクション。

地下鉄の駅。

経年変化で様々な柄を得た下町の壁。

廃墟。

工場。

雨の日の壁の色。

様々な風景。


壁やコンクリートが作り出す、空間の連続性に魅了された
カガリユウスケの作品たちは

ひび割れ、剥離、色移りなど
経年変化によって多彩な表情を私たちにみせてくれます。


会場:A STORY 新宿東口 
日時:7月20日(水)から8月17日(水)まで


一ヶ月かぎりの貴重な機会です。

あなただけの「壁」を見つけに
ぜひ、いらしてください。

 

 

 

 

 

オンラインストアページはこちら

イベントページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏】



★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催

 

 

 

 

 


ひとり、ひとり、一度しかない物語。

その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

 

 

2016年7月8日(金)から 8月7日(日)まで

 

A STORY 新宿新南口

 

A STORY 渋谷

 


【参加作家】

 

展示店舗:新宿新南口

オカトモコ

 

Kucch

 

godiba

 

sakura isono

 

サトウタカヒト

 

純情キネマ

 

W.無色

 

ひねもす

 

芽衣子


 
 

展示店舗:渋谷

 

飯野 菜穂

 

N845

 

海翔 鴫(カイト シギ)

 

烏堂

 

黒猫のら

 

Shingo Nozao

 

Narumi Kawase

 

猫沢八郎

 

hinaReu-ヒナレゥ-

 

 

 

 

 

【マンタム 個展】

 

( nemocnice )
死を迎える夜に月を壊れた窓から覘く

 

時間に関する病に冒された 哀れな男の物語と

「残滓としての記憶」

という小作品群の展示販売

 

 

 

 

 

 

マンタム退院後の初展示、 
病院画像とレントゲン写真等でインスターレーション展示を行います

 

 

・立体作品、9点

・病院内の写真、1枚540円(税込)から

・レントゲン写真 1枚540円(税込)

・時間という病に冒された男の物語を写真と共に綴る、ミニフォトブックを販売

1,350円(税込)

 

 

7月2日(土)〜8月16日(火)
A STORY 新宿新南口

詳細はこちら

 

 

 

 

 

【作家募集!】

 

JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION 7

 

 

2011年、アジアで、はじめてとなるスチームパンクの展覧会「JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION」が

 

A STORY TOKYO原宿で開催されました。

 

皆様からもご要望も多い、そのスチームパンク展の第7回を、約2ヶ月かけてA STORY TOKYOで開催致します。

 

A STORY TOKYO 新宿新南口:2016年8月11日(祝・木)〜9月14日(金)

 

A STORY TOKYO 渋谷:巡回 9月16日(金)から10月10日(祝・木)

 

またこの展覧会にともない参加して頂ける作家、ブランドも募集致します。

 

募集要項はこちらへ
 

 

ご参加、お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジンへのご登録もお願いいたします!

ご登録はコチラから。

 

 

 

 

 

2016.07.12 Tuesday

作家が描く文字盤の展覧会 クロノキャンバス 2016 夏 開催!

 

こんにちは。

 

毎日、暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

体調管理には十分にお気をつけくださいませ。

 

さて、そんな暑い中、ありがたいことに

 

イベント初日からたくさんのお客様がご来場いただいています、クロノキャンバス2016夏

 

A STORY 新宿新南口、渋谷にて同時開催しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A STORY 新宿新南口 会場

 

 

 

 

 

 

 

A STORY 渋谷 会場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月9日(日)にはオープニングパーティを開催、作家さま、お客様、

 

たくさんの方にご参加いただき、お話に花が咲きました。

 

作家から直接伺う制作過程の話や、ご自身の作品に対する想いなどを聞かせていただき

 

より一層、展示されている文字盤が愛おしく思えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A STORYのオンラインストアでは、参加作家の作品を全てご覧いただけます。

 

総勢17名 163点の文字盤が並びます!

 

世界で一つの、宝物になる腕時計。

 

お気に入りの作家の絵を身につける。

 

いつもの日常にホッとする瞬間を。

 

 

 

 

素敵な作品ばかりとなっていますので、ぜひチェックしてください!

 

 

クロノキャンバス 2016 夏 オンラインストアページ

 

 

 

 

手作り腕時計とアクセサリーのお店
A STORY TOKYOの営業時間は
新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図
新宿東口店 12:00から21:00まで 地図
渋谷店 12:00から20:00まで  地図

皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。
A STORY TOKYO 新宿新宿新南口


江口

 

 

 

 

 

 

【アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏】



★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催

 

 

 

 

 


ひとり、ひとり、一度しかない物語。

その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

 

 

2016年7月8日(金)から 8月7日(日)まで

 

A STORY 新宿新南口

 

A STORY 渋谷

 


【参加作家】

 

展示店舗:新宿新南口

オカトモコ

 

Kucch

 

godiba

 

sakura isono

 

サトウタカヒト

 

純情キネマ

 

W.無色

 

ひねもす

 

芽衣子


 
 

展示店舗:渋谷

 

飯野 菜穂

 

N845

 

海翔 鴫(カイト シギ)

 

烏堂

 

黒猫のら

 

Shingo Nozao

 

Narumi Kawase

 

猫沢八郎

 

hinaReu-ヒナレゥ-

 

 

 

 

 

【マンタム 個展】

 

( nemocnice )
死を迎える夜に月を壊れた窓から覘く

 

時間に関する病に冒された 哀れな男の物語と

「残滓としての記憶」

という小作品群の展示販売

 

 

 

 

 

 

マンタム退院後の初展示、 
病院画像とレントゲン写真等でインスターレーション展示を行います

 

 

・立体作品、9点

・病院内の写真、1枚540円(税込)から

・レントゲン写真 1枚540円(税込)

・時間という病に冒された男の物語を写真と共に綴る、ミニフォトブックを販売

1,350円(税込)

 

 

7月2日(土)〜8月16日(火)
A STORY 新宿新南口

詳細はこちら

 

 

 

 

 

【作家募集!】

 

JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION 7

 

 

2011年、アジアで、はじめてとなるスチームパンクの展覧会「JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION」が

 

A STORY TOKYO原宿で開催されました。

 

皆様からもご要望も多い、そのスチームパンク展の第7回を、約2ヶ月かけてA STORY TOKYOで開催致します。

 

A STORY TOKYO 新宿新南口:2016年8月11日(祝・木)〜9月14日(金)

 

A STORY TOKYO 渋谷:巡回 9月16日(金)から10月10日(祝・木)

 

またこの展覧会にともない参加して頂ける作家、ブランドも募集致します。

 

募集要項はこちらへ
 

 

ご参加、お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジンへのご登録もお願いいたします!

ご登録はコチラから。

 

2016.07.01 Friday

スチームパンク展「JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION7」開催のお知らせ

 

 

2011年、アジアで、はじめてとなるスチームパンクの展覧会「JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION」がA STORY TOKYO原宿で開催されました。

皆様からもご要望も多い、そのスチームパンク展の第7回を、約2ヶ月かけてA STORY TOKYOで開催致します。

A STORY TOKYO 新宿新南口:2016年8月11日(祝・木)〜9月14日(金)

A STORY TOKYO 渋谷:巡回 9月16日(金)から10月10日(祝・木)

 

科学がやっと人類の前で扉を開けはじめた頃。とんでもないアイディア、おかしな機械が、沢山世に登場しました。

階級を超え、人々が自由に創造しはじめた時代。

決してお金目的でない「純粋」な実験への興味、発明することの面白さ。

それは私たち作家の自由な表現にも通じます。

当時のヨーロッパの発明家や作品に想いをはせて

日本から見たスチームパンクの世界を表現するブランド、作家の作品を発表します。

 

 

◎会場 A STORY TOKYO 新宿新南口、A STORY TOKYO 渋谷(巡回)

 

◎開催日時 

新宿新南口:2016年8月11日(祝・木)〜9月14日(金)

渋谷:巡回 9月16日(金)から10月10日(祝・木)

 

 

またこの展覧会にともない参加して頂ける作家、ブランドも募集致します。

◎募集アイテム:アクセサリー・衣服・オブジェ・ガジェット・ステーショナリー・イラスト・漫画・小説・音楽CD・アート

◎納品:

新宿 初回納品分 8月9日(火)必着(順次追加して頂いて結構です)

渋谷 初回納品分 9月11日(火)必着(新宿から参加されてる方はA STORYで移動致します)

 

◎出展品数:1ブランド 3〜30アイテム

 

◎出展料:2,500円(フライヤー代100枚分含む)

◎支払い条件:委託:月末締め翌月末払い ブランド:60% A STORY:40%

◎送料・振込手数料:送料は送る側が負担・振込手数料は振り込む側が負担

 

◎応募方法 

作家・会社名:

出展ブランド名:

初個展(ブランド設立)年・月:

担当者・作家名(デザイナー名):

郵便番号:

住所:

電話番号:

メールアドレス:

展示販売する作品の個数、だいたいの大きさ

 

ブランドの世界感が分かるルック写真や作品写真、ホームページなどと共に、メール(info@heavenscafe.net)にてお送り下さい。

 

◎応募締切:7月17日(18日以降でも受付致しますがフライヤーにお名前は載りません)

*審査は、その都度行っていきます。出展者が決定次第、募集終了となります。

 

ご不明な点はメールにてお問い合わせ下さい。

A STORY TOKYO 新宿東口 担当:江口

info@heavenscafe.net

 

企画:A STORY TOKYO 柳井幸平

 

A STORY TOKYO 新宿新南口

〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷5-32-6大西ビル#505

A STORY TOKYO 渋谷

〒150-0041 渋谷区神南1丁目14番地8号 南部ビル#201

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2016.06.22 Wednesday

アート文字盤 クロノキャンバス2016夏 参加作家の紹介 第2弾

 

 

 

作家が描くアート文字盤 合同展 クロノキャンバス 2016夏


 

いよいよ来月から始まります。

 

イラストレーターや画家、学生からプロの方までたくさんご参加いただき、

 

文字盤に描かれた作品から、一点物の腕時計を

 

 

A STORYとコラボレーションで制作します。

 

お気に入りの作品が、きっと見つかるはず!

 

 

本日も参加作家のご紹介をさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


作家名:sakura isono

 

プロフィール:大阪市在住


14歳の頃から絵を描き始め25年になります


20代の頃は主に公募展に出展


30代の頃は2年に1度の個展を開催


40代に入り1年に2度の個展を目標とし


全国をまわろうと計画中です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたたかな点描画で描かれる優しい絵。

 

 

たくさんの物語のワンシーンがおさめされています。

 

 

文字盤を覗くたび心がほっとするような、

 

 

素敵な腕時計が生まれる予感がします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作家名:黒猫のら

 

プロフィール:水彩色鉛筆できらきらのんびりお絵かきちゅう。


夢のなかにふらっと迷いこみたい、そんな作品を描きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで誰かの夢の中にお邪魔しているかのような、

 


繊細で柔らかく、ファンタジックな作品たち。

 

 

特に、キラキラと輝く星たちが目を引きます。

 

 

今回は文字盤の中に一体どんな夢を託してくださるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作家名:Narumi Kawase

 

プロフィール:ボールペンでお話をもとにした絵等を描いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繊細なボールペンの線が幾重にも重なり合って表現されています。

 

 

描き込まれたお話の世界に、どんどん引き込まれてしまいそう。

 


腕時計の中に込められる物語が今から気になります!

 

 

 

 

 

 

 

作家名:猫沢八郎

プロフィール:自由気まま想うがまま色を塗り線を描く。


あらゆるものをキャンバスに。


あらゆるものがキャンバスに。


独想的な世界観でその心を奪う白線画家。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペン画で心の世界を描く作家。

 

 

不思議な色彩が、心をくすぐったくさせる

 

 

そんな雰囲気を持った作品たち。

 

 

白線で浮かび上がった模様が美しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロノキャンバス、まだまだたくさんの方にご参加を頂いております!

 

 


アート文字盤は、作家が文字盤ごとに一つ一つ作品を制作いたしております。

 

限られた、統一された空間の中だからこそ見えてくる、作家それぞれの持つ世界や魅力。

 

それをぜひ楽しんでいただけたらと思います。

 



開催まで、今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

 



 

手作り腕時計とアクセサリーのお店

A STORY TOKYOの営業時間は

新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図

新宿東口店 12:00から21:00まで 地図

渋谷店 12:00から20:00まで  地図





皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。



A STORY TOKYO 新宿新南口








 

 


 
 

【作家募集】アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏

クロノキャンバス アート腕時計

★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催


 
 



ひとり、ひとり、一度しかない物語。

その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

 


 
 



参加作家

 

 

 

展示店舗:新宿新南口



オカトモコ

 

Kucch

 

godiba

 

sakura isono

 

サトウタカヒト

 

純情キネマ

 

W.無色

 

ひねもす

 

芽衣子


 
 

展示店舗:渋谷

 

飯野 菜穂

 

N845

 

海翔 鴫(カイト シギ)

 

烏堂

 

黒猫のら

 

Shingo Nozao

 

Narumi Kawase

 

猫沢八郎

 

hinaReu-ヒナレゥ-

 

 



 





【電氣エンドルフィン 処女個展】



 『或る研究所』

-the Laboratory-



2016年6月3日(金)〜6月29日(水)

会場 : A STORY TOKYO 新宿新南口


人々の生活を豊かにし、大きな恩恵を与える革新的な発明。

しかし、此処にある発明品の数々は日の目を見る事なく、

歴史からその存在を消されたモノば かり。

政治、大企業、宗教にエゴイズム様々な利権によって失われた発明品をテーマに

電氣エンドルフィンのアクセサリー作品を展示致します。



 

 


 
 

個展期間中 毎週土曜日 17:00〜20:00 作家在廊



イベント特設facebookページはこちら





電氣エンドルフィンの作品は A STORY 常設です。

ぜひ店頭でお試しください。



ブランドオンラインストアページはこちら









友だち追加





A STORYのLINEの公式アカウントが5月26日(木)にスタートいたしました。

A STORYで開催されるイベントや新作情報を、お届けしております。

お友達登録をして、メッセージや、ホーム投稿をチェックしてみてください。









メールマガジンへのご登録もお願いいたします!



ご登録はコチラから。

 

2016.06.21 Tuesday

【カガリユウスケ】 財布やアクセサリーが入荷いたしました!

 

こんにちは!

 

新宿東口店の松本です。

 

 

天敵、梅雨の時期がきました...

 

セミが鳴いている夏が待ち遠しいですね!

 

 

人気のカガリユウスケの

お財布やブレスレットが入荷いたしましたので

ご紹介させていただきます!

 

 

 

 

まずはじめに

封筒型長財布 white

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中はお札とカードとが分けて入るよう

 

便利な6つのポケット付きです。


別売りの封筒型小銭入れが入るサイズになっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持った感じもとてもかわいいです!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして早くも店頭では

XSサイズのみとなってしまった

zip bracelet ジップブレスレット 

 

「鷹の爪」あるいは「ザ・ジップ」とかつて呼ばれていた最古のジッパーの形状を
三重にあるファスナーの製造会社が復刻したジップを用いて作られたブレスレットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほど店舗にはXSのみとお伝えいたしましたが

サイズ展開はXXSからXXLまでございます!

 

もちろんオーダーも承っておりますので

ぜひ作品を見にいらしてください。

 

 

 

 

 

 

一つ手首にあるだけで存在感は大きいですが

他のアクセサリーとの相性も抜群です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドでしたら真鍮との相性も◎!

腕時計と重ねづけして、ボリューミーに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては、カガリユウスケ

おすすめのカバンをご紹介!

 

 

カガリユウスケ ドキュメントケース 都市型迷彩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mac Book ProやA4の書類が入る大きさです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラッチバッグとしてご使用していただいても

注目されること間違いなしです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

オープントートバッグ ミニ Black

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

底部分にマチがついているのでボタンをつければ

幅広でもお使い頂けるトートバッグです。

 

 

 

 

 

 

 

シンプルでカッコイイトートバッグ。

1番お使い頂きやすい大きさです。

 

 

 

 

 

 

 

そして最後は、オープントートバック white

 

 

とても大きいサイズのトートバッグです。

荷物の多い方にオススメです!

A3サイズのスケッチブックや画材なども楽々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも底部分にマチがついているタイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり大きめのカバンです!

持っているだけで様になるカバン。

 

壁の持つ魅力とあなたの生活環境で変化していく

カガリユウスケの作品たち。

 

 

あなただけの壁を持ち歩きませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などなど!

とても個性的でカッコイイ

カガリユウスケのカバンや小物類。

 

 

スタッフも続々とカガリユウスケのとりこに...

 

 

店舗にて在庫切れしておりました

名刺ケースの白なども

入荷しております!

 

ぜひ店頭でお試しくださいませ。

 

 

 


 

 

 



 

手作り腕時計とアクセサリーのお店

A STORY TOKYOの営業時間は

新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図

新宿東口店 12:00から21:00まで 地図

渋谷店 12:00から20:00まで  地図





皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。

A STORY TOKYO 新宿東口


松本



 

 


 
 

【作家募集】アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏

クロノキャンバス アート腕時計

★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催


 
 



ひとり、ひとり、一度しかない物語。

その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

 


 
 



参加作家

 

 

 

展示店舗:新宿新南口



オカトモコ

 

Kucch

 

godiba

 

sakura isono

 

サトウタカヒト

 

純情キネマ

 

W.無色

 

ひねもす

 

芽衣子


 
 

展示店舗:渋谷

 

飯野 菜穂

 

N845

 

海翔 鴫(カイト シギ)

 

烏堂

 

黒猫のら

 

Shingo Nozao

 

Narumi Kawase

 

猫沢八郎

 

hinaReu-ヒナレゥ-

 

 



 





【電氣エンドルフィン 処女個展】



 『或る研究所』

-the Laboratory-



2016年6月3日(金)〜6月29日(水)

会場 : A STORY TOKYO 新宿新南口


人々の生活を豊かにし、大きな恩恵を与える革新的な発明。

しかし、此処にある発明品の数々は日の目を見る事なく、

歴史からその存在を消されたモノば かり。

政治、大企業、宗教にエゴイズム様々な利権によって失われた発明品をテーマに

電氣エンドルフィンのアクセサリー作品を展示致します。



 

 


 
 

個展期間中 毎週土曜日 17:00〜20:00 作家在廊

イベント特設facebookページはこちら

電氣エンドルフィンの作品は A STORY 常設です。
ぜひ店頭でお試しください。



ブランドオンラインストアページはこちら









友だち追加





A STORYのLINEの公式アカウントが5月26日(木)にスタートいたしました。

A STORYで開催されるイベントや新作情報を、お届けしております。

お友達登録をして、メッセージや、ホーム投稿をチェックしてみてください。









メールマガジンへのご登録もお願いいたします!



ご登録はコチラから。

 

 

 

 

2016.06.17 Friday

アート文字盤 クロノキャンバス2016夏 参加作家の紹介

 

 

 

 

 

 

 

 


作家が描くアート文字盤 合同展 クロノキャンバス 2016夏



いよいよ来月から始まります!


毎回、イラストレーターや画家、学生からプロの方までたくさんご参加いただいています。


腕時計の文字盤に絵を描き、一点物の腕時計を

 

 

A STORYとコラボレーションで制作します。

 

 


 

 

 

今日から参加作家の紹介をさせていただきますので

 

ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

作家名:芽衣子  
プロフィール:創作人、セルフポートレーター
 



 



 




 

 




 

 




 

 





 




 

 



 

 



 



 

 




 

 



 



 
前回のクロノキャンバス2016冬にご参加されましたので2回目となります。
 
前回の作品は、淡いタッチのなかにハッとするような描写があり
 
柔らかそうでも何かしっかりとしたものが感じられる作品でした。
 
今回の文字盤はどのような変化がみられるのか楽しみです。

 
 
 
 
 
 
作家名:kucch(クッチ)
 
プロフィール:2012年より個人の創作活動を開始。

日々の生活にちょっとの可愛いを取り入れる「何か」を届けるをコンセプトに
 
アクセサリーを作ったり柄を描いて布にプリントして縫製ものを作ったりしています。

アクセサリーは見るだけで気分が上がるような綺麗なものを、
 
柄はクスッとするものや可愛らしいものを中心に作っています。



 





 





 






 
普段の創作では、身の回りのものや、アクセサリーのように身につけるものなど

 
私たちの日常に溶け込んだアイテムを手がけていらっしゃるので

 
腕時計もまた、きっと、Kucchの世界観を通して

 
日常的でいて、可愛らしいものになるのではないでしょうか。




 
作家名:ひねもす
 
プロフィール:おいしいもの・きらきらしたものをつかまえて、保存します。
 




 



 




 
パステル調のカラーのなかに可愛いものや美味しそうなものが見え隠れ。
 
甘いキャンディを思い出すような色合いです。
 
文字盤で毎日お気に入りの可愛いものを見続けられるなんて
 
とても幸せですね!




 
いかがでしたか?
 
アート文字盤は一点一点制作いただいているので
 
普段の作品にはない顔がみられたり、新しい作家の意図が発見できたり、と
 
とても表情豊かな作品が揃います。
 
ぜひ開催をお楽しみにしてください!




 
手作り腕時計とアクセサリーのお店

A STORY TOKYO、明日土曜日の営業時間は

新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図

新宿東口店 12:00から21:00まで 地図

渋谷店 12:00から20:00まで  地図





皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。



A STORY TOKYO 新宿新南口



江口




 
 

 


 
 

【作家募集】アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏

クロノキャンバス アート腕時計

★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催


 
 



ひとり、ひとり、一度しかない物語。

その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

 


 
 



参加作家

 

 

 

展示店舗:新宿新南口



オカトモコ

 

Kucch

 

godiba

 

sakura isono

 

サトウタカヒト

 

純情キネマ

 

W.無色

 

ひねもす

 

芽衣子


 
 

展示店舗:渋谷

 

飯野 菜穂

 

N845

 

海翔 鴫(カイト シギ)

 

烏堂

 

黒猫のら

 

Shingo Nozao

 

Narumi Kawase

 

猫沢八郎

 

hinaReu-ヒナレゥ-

 

 



 





【電氣エンドルフィン 処女個展】



 『或る研究所』

-the Laboratory-



2016年6月3日(金)〜6月29日(水)

会場 : A STORY TOKYO 新宿新南口


人々の生活を豊かにし、大きな恩恵を与える革新的な発明。

しかし、此処にある発明品の数々は日の目を見る事なく、

歴史からその存在を消されたモノば かり。

政治、大企業、宗教にエゴイズム様々な利権によって失われた発明品をテーマに

電氣エンドルフィンのアクセサリー作品を展示致します。



 

 


 
 

個展期間中 毎週土曜日 17:00〜20:00 作家在廊



イベント特設facebookページはこちら





電氣エンドルフィンの作品は A STORY 常設です。

ぜひ店頭でお試しください。



ブランドオンラインストアページはこちら









友だち追加





A STORYのLINEの公式アカウントが5月26日(木)にスタートいたしました。

A STORYで開催されるイベントや新作情報を、お届けしております。

お友達登録をして、メッセージや、ホーム投稿をチェックしてみてください。









メールマガジンへのご登録もお願いいたします!



ご登録はコチラから。


 
 

 


 
 

 


 

 

 

2016.06.05 Sunday

スチームパンクアクセサリー 電氣エンドルフィン 初個展 開催



こんにちは。

新宿新南口にていよいよ始まりました

スチームパンクアクセサリー 電氣エンドルフィンの初個展

「或る研究所」

6月3日(金)〜6月29日(水)



様々な利権によって失われた発明品をテーマに

スチームパンク アクセサリー ブランドの電氣エンドルフィンが

渾身の作品を展示販売します。

今日は、初日に行われたオープニングパーティーの様子をご紹介します。










まずは乾杯!

電氣エンドルフィン 作家の大迫さんの音頭で始まりました。

いつものお客様や、お仕事終わりに駆けつけてくださった方など

とても賑やかです。








A STORY オーナー柳井と大迫さん、お客様の本格的な趣味のお話で盛り上がっています。











たくさんの作品を目の前にしてお客様と記念撮影。

いつもありがとうございます。









以前、お求め頂いた電氣エンドルフィンの作品をご愛用のお客様が

新しくコレクションを増やしていただきました。

お買い上げありがとうございます!

着けやすさで女性にも人気が高いのです。











ゴシックラボラトリー × 電氣エンドルフィン コラボ時計「後光 ロ」

オーナー様が決まりました!









狙っている方も多かった作品、

普段使いにしていただければとても嬉しいです。

現在はお品切れしてしまいましたが、

今後も発売の予定はございます!どうぞお楽しみにしていてください。





電氣エンドルフィン 初個展

数ある新作のなかから、おすすめをご紹介いたします。




電氣エンドルフィン 魂浄化装置 ネックレス













青い液体は暗闇でほんのり光ります。

瓶のなかで交じり合うのは魂のエネルギーなのかもしれません。








電氣エンドルフィン 人口感情器 ネックレス












ロボットに感情を与えることができる装置。

人の心のように移り変わる心情をもったロボットは

ロボットとしての役目は果たせるのか、それとも、、

解けないジレンマを感じさせる作品です。







電氣エンドルフィン 時空間移動装置 オブジェ 1点もの





















子供の頃、誰しも妄想に耽ったことがあるのでは?

未来へ、過去へ、自由に行き来できたなら。

電氣エンドルフィンが描くタイムマシーンの装置は

アナログな機械を駆使した姿です。

眺めているだけで時間旅行ができそう。

今回の個展の、メインビジュアルとなった作品です。

この迫力、ぜひ実物をご覧になってください。





いかがでしたでしょうか。

優れていたばかりに、日の目をみずに存在を消された発明品の数々。

想像を超えた未来の世界を

あなたと一緒に体感できればと思います。

個展は 6月29日(水)まで

毎週土曜日は作家の大迫さんが新宿新南口で在廊されます。

制作過程のお話や、作品のテーマについてなど、

直接お話を聞かせてもらえる貴重な機会、ぜひ遊びにきてください。





手作り腕時計とアクセサリーのお店
A STORY TOKYO、明日火曜日の営業時間は
新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図
新宿東口店 12:00から21:00まで 地図
渋谷店 12:00から20:00まで  地図


皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。

A STORY TOKYO 新宿新南口

江口



 

【作家募集】アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏

クロノキャンバス アート腕時計

★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催と、参加作家募集のお知らせ 

ひとり、ひとり、一度しかない物語。
その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

募集要項はこちら





【電氣エンドルフィン 処女個展】




 『或る研究所』
-the Laboratory-

2016年6月3日(金)〜6月29日(水)
会場 : A STORY TOKYO 新宿新南口

人々の生活を豊かにし、大きな恩恵を与える革新的な発明。
しかし、此処にある発明品の数々は日の目を見る事なく、
歴史からその存在を消されたモノばかり。
政治、大企業、宗教にエゴイズム様々な利権によって失われた発明品をテーマに
電氣エンドルフィンのアクセサリー作品を展示致します。
 

6月3日(金)18:00〜 
オープニングパーティー
(お一人様500円 おみやげ持参の方無料)

個展期間中 毎週土曜日 17:00〜20:00 作家在廊

イベント特設facebookページはこちら


電氣エンドルフィンの作品は A STORY 常設です。
ぜひ店頭でお試しください。

ブランドオンラインストアページはこちら




友だち追加


A STORYのLINEの公式アカウントが5月26日(木)にスタートいたしました。

A STORYで開催されるイベントや新作情報を、お届けしております。

お友達登録をして、メッセージや、ホーム投稿をチェックしてみてください。




メールマガジンへのご登録もお願いいたします!

ご登録はコチラから。























 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
  • 【マンタムPresents骨董市】も残り2週間!いろいろな“量り”を紹介!
    加藤 均 (05/24)
  • 原宿 A STORY では アンティークや剥製の販売もしています。
    イケダ (12/01)
  • 会社設立のお知らせ
    柳井幸平 (08/31)
  • 会社設立のお知らせ
    ヒロ (08/30)
  • Mantam マンタム ワークショップ@A STORY新宿店 2013,07,07
    成瀬信彦 (07/09)
  • mycetozoa ミセトゾア 個性的なシルクハットのご紹介
    __yuri_e (02/15)
  • mycetozoa ミセトゾア 個性的なシルクハットのご紹介
    houston (02/15)
  • 【 装苑 蚤の市 】手作り腕時計 アクセサリーの展示販売会【 VACANT 】
    yurie.k (12/22)
  • 【 装苑 蚤の市 】手作り腕時計 アクセサリーの展示販売会【 VACANT 】
    駄利亜 (12/18)
  • CLAS クラス 新ブランド取り扱い開始致しました。
    kambe (12/11)
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode