2017.01.31 Tuesday

剣と魔法のファンタジー展 終了いたしました!

 

こんばんは!松本です。

 

東京ってびっくりするほど風が強くないですか?

 

田舎出身の私としては息ができないくらいです...

 

 

 

さて、笑

 

本日で「剣と魔法のファンタジー展」は終了いたしました!

 

新宿新南口店にはじまり、渋谷店、新宿東口店と巡回し

 

たくさんの方にご覧いただけ大変嬉しく思います!

 

ご覧頂いた皆様、お買い上げ頂いた皆様

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

VANITYJAM ドラゴンの魔法にかかり変身途中のSoppy ぬいぐるみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Drago Chiaro 翼猫の配達員 ぬいぐるみ

 

 

 

 

この子たちぬいぐるみも皆、オーナー様が決まり

 

きっと今頃お部屋でぬくぬく暖をとっているのでしょう...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご友人へのプレゼントにと

お選び頂いた ニシオカルイのアクセサリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の一角、不思議空間の演出の一端を担っている askichi の作品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご自身のコレクションの1つにお選び頂いた

林檎屋のシルバーアクセサリーのドラゴンリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フリーハンドで作り出される、カミクボユウスケの骨董品の作品は

あっという間にコレクターさんの手に...笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物語の中に登場する花や生き物たちを具現化したWitchGlindeの作品たち

 

魅惑的な雰囲気にのまれ手に取る方もたくさんいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖田良の描き出すファンタジーな世界観に

 

冒険への憧れを抱いていた幼少時代に引き戻された方も多かったのでは...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗だけでなくSNSでも人気を誇った

Clystal Moom 剣のレターオープナー

 

持つと決めポーズをとりたくなる不思議な力を持っています!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

monokuroyagi はレジンアクセサリーでファンタジーな世界観を表現、

美しい色合いと、見た目に反するお求め安さから

男女問わず多くの方に手にとって頂けました!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

舞台をやってらっしゃるお客様も多くご来店いただくA STORY

Pan a Noise の作品をご覧になり、興奮を抑えられない方も多数...

 

 

 

 

 

 

本当にいくつになっても

ファンタジーな世界観への憧れやワクワク感はなくならないですよね...

 

 

 

とっても楽しい会期でしたね!

 

本当にたくさんの方にご覧頂けて心より嬉しく思います。

 

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして!!!

 

2月3日(金)から

A STORY TOKYO 渋谷店が再スタートいたします!

 

 

 

※赤い部分はお休みを頂きます。

営業時間は12時から20時までです。

 

 

2月からは私、松本が店舗に立ちますので

 

ぜひぜひ遊びにいらしてくださいませ!^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作り腕時計とアクセサリーのお店


A STORY TOKYOの営業時間は
新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図
新宿東口店 12:00から21:00まで 地図
渋谷店 12:00から20:00まで  地図(*ただいまお休み中です)
 


皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。


A STORY TOKYO 新宿東口店 松本
 

 

 

メールマガジンへのご登録もお願いいたします!

ご登録はコチラから。

 

 

 

【作家募集】アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2017 冬

 

 

 

Chrono Canvas 2017 winter

アート腕時計 作家募集

 

★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2017冬」開催と、参加作家募集のお知らせ 

 

ひとり、ひとり、一度しかない物語。 その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。世界にひとつの文字盤が入った、

ハンドメイドの腕時計を制作致します。売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

A STORY TOKYO 新宿新南口、新宿東口の2会場にて、アーティストが描いた腕時計文字盤の展示。 

その文字盤で制作した手作り腕時計の販売を行います。 

 

2017年2月18日(土)〜3月19日(日)まで 

 

●2月18日(土) PM6:00〜PM8:00 会場:A STORY TOKYO 新宿新南口

オープニングパーティー どなたでも参加頂けます。 参加費:500円

 

 

ご応募について詳しくはこちら

 

 

 

2016.08.23 Tuesday

A STORY TOKYO という場所について

販売スタッフ募集

 

今日はめずらしい記事を。。。

 

A STORY TOKYOという場所ができた理由について

 

2009年7月1日。

 

A STORY TOKYOのデザイナー柳井が、はじめて作った腕時計 adam と eve の発表からはじまった Gothic Laboratory という手作り腕時計ブランド。

いままで手作り感や、職人の技術に着目されがちだった手作り腕時計の中で、「残された時間」をテーマに芸術的な要素を持たせ、クラフトとしてでなく、ファッションパーツとしてアプローチするなど、新しい試みに挑戦して行きました。

 

ブランド立ち上げ当初から、アパレルの合同展示会への出展や、ファッション誌で紹介されるなど、業界では特異な存在として地位を築いて行くこととなります。

 

しかしながら、その地位を築いて行くまでの道のりは困難を極めました。

中でも当初の発表の場として中心的あり、今も大きなアドバンテージのあるインターネットでの発表と販売には「実際にモノを見てもらうべきだ」「クラフトにインターネットは合わない」「作品でなく商品と思っているのではないか」などの批判がありました。

 

それでもインターネットに柳井がこだわったのは、かつて働いていたApple系デザイン会社での経験が影響しています。

その会社で柳井はインターネットを日本に持ち込んだ3人のうちの1人と出会い、個と個が繋がり、個が世界に向けて情報を発信出来るインターネットに、はかりしれない可能性を感じたのです。

当時、柳井は漫画家を目指しながらの職務でしたが、漫画で子供たちを笑顔にするよりも、インターネットで個と個が繋がり、情報を共有する事の方が、子供たちを笑顔にできたり、もしかしたら戦争や争いもなくせるのではないかと思ったのです。

 

そんな考えを持った柳井が出会った、手作り腕時計、クラフトの世界は、柳井の理想とは全く異なった世界でした。

ひとつひとつ作るので効率は悪く、工業製品よりも高価になり、価格を工業製品なみに抑えようとすると品質は落ちてしまいますし、全く同じもは作れません。

最初は、わからなかった手作り、クラフトの良さも、それらを求めるお客様と出会った事で、少しずつ変わって行きます。

 

「この時計にしてから自分らしい時間を過ごせるようになったの」

 

1日は24時間、それは誰もが平等なはず。

自分らしい時間とは何なのか。

お客様の一言一言に気付かされた柳井は、自分の心の貧しさに気付いていきます。

 

合理的に、効率よく、安価に、シンプルで好き嫌いの少ないもの。

より多くの人に愛される、1人よりも沢山の人を幸せにするもの。

 

今まで自分が当たり前に「良い」と思っていたことは、皆が良いと思ってる事とは違う。

ひとりひとり、価値観は違っていて、その人ひとりひとりの時間があるように

ひとりひとりの為の、合理的でない、効率の悪い、個性的な、1人にしか愛されないものがあっても良いんだ。

 

これがA STORY TOKYOのコンセプトである「新しい物語の1ページをめくる」の意味のひとつでもある

自分にない「価値観(新しい物語)」を知る事で、心が豊かになるという意味へ繋がって行きます。

 

そして柳井は、1人の時計作家と組んで腕時計ブランド Gothic Laboratory を立ち上げ

当初自分の中では優先順位の低かった価値観である、実際に実物を見てもらえる場所を、最も大切に考え

より沢山の人に実際に見てもらえる場所として、新宿と渋谷に実店舗が構えられています。

 

そして、駆け出しの頃、展示会場でバイヤーにかけられた「どういう雑誌に広告を出していますか」「芸能人は誰がつけていますか」「月1000本作れますか」という言葉から、商売に向いていない作家作品を常時発表、表現、販売出来る場がないことを知り、それら作品を扱う特別な場所として運営されることになりました。

 

今となってはハンドメイドの作品を扱うインターネット通販サイトも多くありますし、当時よりはイベントも多く開かれ発表の場も増えています。

でも、そこにはきっと、柳井と同じようにチャレンジと失敗を繰り返したパイオニア達の功績があるのだと思います。

 


 

そしてこれからのA STORY TOKYOはインターネット上のショップと、実店舗という発表の場も大切にしながら

今、最も軽視されていると感じる「伝え手」、販売スタッフを育てて行くチャレンジをしようとしています。

 

只今 A STORY TOKYO ではスタッフを募集しています。

とても厳しい職場で残業も1日2時間程度がざらです。

でも、やりがいはありますよ。

 

興味がある方は是非ご応募下さい。

これからもA STORY TOKYOをよろしくお願い致します。

 

販売スタッフ募集概要ページ

2015.05.23 Saturday

マンタム ワークショップ 完成作品をご紹介!

こんにちは。

風も程よく青空が綺麗で、気持ちのいい天気が続いてますね。
ひなたぼっこしながら本を読んでのんびりすごしたくなります。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

新南口店では、22日(金)、23日(土)とマンタムワークショップが開催されました。




先日のワークショップ作品展をご覧になって、興味を持たれた方も多いようで、
たくさんの客様が参加してくださいました。
満員御礼です!


アクセサリーコースは昼と夜の二部に分かれていて時間が短めなコース。
水晶灯、ゴーグルは1日コースで、ペストマスクは2日間コース。壮絶!






バーナーで火あぶり!火傷がなくて良かったです…。


楽しく、でも真剣に作品をつくるお姿を見ていたら、
思わず私も作りたくなってしまいました。




ではではこの2日間でお客様が創った素敵な作品をご紹介いたします!


まずはアクセサリーコース!



コバルトガラスがアクセントのペンダントトップ。














ワニの頭を使ったインパクト大のペンダントトップ。














こちらは鹿の骨を使ったアクセサリースタンド。個性的!













お次ぎはゴーグルコース!!






かっこいいゴーグルの中にさりげなく可愛いくまさん。





作家マンタムとツーショットをばしゃり。




続きまして水晶灯〜



水晶灯は色が選べます。こちらは青色。

青い光が綺麗で幻想的です。















こちらは白色の水晶灯。

瓶の色なのでしょうか、淡い水色がとても綺麗ですね。







最後はペストマスクコース!

一番最長のコースです。2日間お疲れさまです!









着けいただいたところを1枚。
かっこいいですね!大迫力です。



同じコースで同じ物を同じ様につくっていても全然違うものが出来上がってくる…

うーん、なんとも不思議で奥深いですね。

納得のゆく形を作り出すことができましたでしょうか…?


参加してくださった皆様が楽しんでいただけましたら幸いです。


そして興味のある方は是非、またの機会にご参加くださいませ。

自分だけの形をつくる楽しさを感じられますよ!


 

【お知らせ】
手作り腕時計とアクセサリー のお店A STORY新宿新南口店、
誠に勝手ながら 明日25日(月)は
店舗ビルの水道工事のためお休みさせていただきます。
※新宿東口店は通常通り営業しております。
明後日26日(火)は、通常通り
12時から21時までの営業となります。






 
本日も沢山のご来店誠にありがとうございました。
手作り腕時計とアクセサリーのお店
A STORY TOKYO、明日日曜日の営業時間は
新宿新南口店 12:00から21:00まで
 地図
新宿東口店 12:00から21:00まで 地図
となります。

皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。


A STORY 新南口店 Erina







Mantam 個展】



5月15日(金)〜6月7日(日)
A STORY 新宿新南口店にて

少年が眠る 永い夜


詳細は随時更新致します。

最新情報はA STORY 新宿新南口店の
フェイスブックページでご覧いただけます。




メールマガジンへのご登録もお願いいたします!
ご登録はコチラから。

 
 
 
2015.03.16 Monday

クロージングパーティ@A STORY原宿店2015.3.15 


こんばんは。
沼田です。

ブログを書く前に、今の天気はどうなっているかなー?と階段を上がってみたら、
まさかの雨でした。

今まで原宿店の窓から外を覗けたのですが、地下にある新宿東口店は
外の様子が全く分かりません。

こじんまりとしていた原宿店に比べ、どっしりと構えた東口店。
なんだか店員なのにソワソワしちゃいます。


昨日の2015年3月15日をもちまして、A STORY原宿店の営業は終了致しました。

今まで愛してくれた多くの方々に、感謝と同時に申し訳ない気持ちで一杯です。

最終日の昨日は、そんな原宿店を愛してくれた皆様と最後に笑顔の思い出を作るために
クロージングパーティを開催致しました。


小さな店内に集まってくれた沢山の方々。
18時になったと同時に、店内の照明を特別ヴァージョンにして
原宿店店長の半澤が乾杯の合図を取り、長い長いクロージングパーティが幕を開けました。






店内にはGothic Laboratoryゴシックラボラトリーの作家柳井幸平や
時計作家のMari Goto マリゴトウも駆けつけてくれました。

普段はゆっくり作家さんとお話しする機会はないので、
ここぞとばかりに沢山お話しておりました。
お客様だけでなく作家も楽しそう。






A STORY




A STORY
来てくれただけで本当に嬉しいのに、
たくさんのお花やお菓子も頂いて、、、
ありがとうございますっ!!



途中からGALUCKTONE ガラクトーンも参加して頂き、
最後は皆で記念撮影。


狭い店内で好きな作品や作家さんについて語り合ったり、
A STORY原宿店の内装秘話を話したり、
写真の撮影会が始まったりと
パーティは終始笑顔に包まれていました。

皆さんがどうだったかは分かりませんが、
僕は最後のA STORY原宿店での仕事は、
とても楽しい思い出となりました。





A STORYの物語は柳井と後藤の二人によって
原宿の小さな一軒家から始まりました。

そんなA STORYの故郷である原宿を離れるのは、
とても辛く寂しい事ですが、
必ずいつかまた帰ってきたいと思います。

またいつか、原宿でお会いしましょう!
A STORY 沼田


ーーーー

A STORYのnozomiです。

沼田さんが書いてくれたブログを読み、じわじわと閉店の寂しさがこみ上げてきます。
明日から、お店の解体が始まります。

とても小さなお店ではありましたが、作品が店中に詰まっているのと同じ様に、
それぞれの想い、そして楽しさがそこに詰まっていました。

そんな素晴らしい環境の中、お客様とたくさんの感動を共有させて頂いたことを、とても嬉しく思います。

本当に、ありがとうございました!

ーーーーー


手作り腕時計とアクセサリーのお店A STORY TOKYO、
明日、火曜日の営業時間は

新宿新南口店 12:00から21:00まで。地図
新宿東口店 12:00から21:00までとなります。地図


今度は、新宿新南口店・東口店で、皆様とお会い出来る事を楽しみにしております!



A STORY TOKYO スタッフ一同







【腕時計と革小物展】



新宿新南口店、新宿東口店にて開催。
3月1日(日)〜3月31日(火) 

選び抜かれたこだわりの素材、
熟練の職人による手仕事、
数ブランドの逸品と 経年変化を楽しむA STORYの腕時計、
合わせて展示いたします。 

ぜひお立ち寄りくださいませ。 

参加ブランド
ZOO
Ventriloquist ヴェントリロクイスト
スカンクとアルマジロ 他



メールマガジンへのご登録もお願いいたします!
ご登録はコチラから。

 
JUGEMテーマ:原宿
2015.03.13 Friday

原宿店の思い出 2 


こんばんは。

突然ですが、
皆様花粉症は大丈夫ですか?
僕は朝と夜が辛すぎて、最近心地の良い眠りにつけていません、、

温かくなるのは嬉しいですが、この花粉だけはなんとかしてもらいたいです。


さて本日のブログは
今週の火曜日にあげた「原宿店の思い出」の続きです。

前回は11月に開催された「東京展」までだったので、
今回は12月の思い出から振り返らせて頂きます。


12月はmemini メミニー の個展「12月の雪の王さま」が原宿店と新南口店の両店で行われました。

新南口店では動物の骨格をモチーフに展開される歌って笑う 「sora goto」シリーズ。
そしてこちら原宿店では、
宇宙飛行士や月をモチーフにした夢を見る 「utatane」シリーズを展示。



小さな宇宙飛行士とウサギ型宇宙人が
原宿店で月を調査。
元気いっぱいな2人と作家meminiのおかげで、終始賑やかな個展となりました。




そして12月はもう一つのエキシビション
時計の文字盤に描く絵画
”GIFT展”

こちらも原宿店と新南口店の両店で開催。



原宿店では、
沸き上がって来たかのような美しい着色と、とても細かなタッチの絵が特徴のいしかわゆか
クレヨンを使い大胆かつ繊細な絵を描くChiaki Akada の作品を展示しておりました。

昨年12月の原宿店は中央に宇宙を作り、
その周りを美しい絵画が囲むと言う、とても神秘的な店内となっておりました。



そして1月はA STORYの恒例イベント!!

1月2,3,4日に開催したこちらのイベント。
1年の門出を祝ってA STORYから皆様に送るお年玉。

今年はサイコロ運が強い方がたくさんいらっしゃり、大変盛り上がりました。





イベント以外にも沢山のお客様に愛され、多くの思い出が詰まった原宿店。
そんな原宿店が15日(日)に閉店してしまいます。

とっても寂しい気持ちですが、
最期は皆様と笑っている思い出を作りたいので、
15日18時から どなたでも参加出来るクロージングパーティを行います。

狭い店内なので窮屈に感じてしまうかもしれませんが、
簡単なお飲物もご用意しますので、是非是非遊びに来て下さい。





本日も沢山のご来店誠にありがとうございました。
手作り腕時計とアクセサリーのお店A STORY、
明日土曜日の営業時間は
原宿店 11:30から20:30まで。
新宿新南口店 12:00から21:00まで。
新宿東口店 12:00から21:00までとなります。


A STORY TOKYO 原宿店 沼田





【原宿店閉店のお知らせ】

原宿店

この度A STORY TOKYO原宿店は、3月15日を持ちまして閉店致す事になりました。
短い間でしたがご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
最終日、3月15日の18:00よりクロージングパーティーを開催致します。
皆様是非お越し下さいませ。



【腕時計と革小物展】



新宿新南口店、新宿東口店にて開催。
3月1日(日)〜3月31日(火) 

選び抜かれたこだわりの素材、
熟練の職人による手仕事、
数ブランドの逸品と 経年変化を楽しむA STORYの腕時計、
合わせて展示いたします。 

ぜひお立ち寄りくださいませ。 

参加ブランド
ZOO
Ventriloquist ヴェントリロクイスト
スカンクとアルマジロ 他



メールマガジンへのご登録もお願いいたします!
ご登録はコチラから。
 
JUGEMテーマ:原宿

 
2015.03.10 Tuesday

原宿店の思い出

こんばんは。

今朝家を出た時は、太陽が出て温かく気持ちの良い天気でしたが、
徐々に雲が広がり、風が出て終いには雨が降り出しました。

冬から春への季節の変わり目。
天気も体調も崩し易い時期ですので、皆様お気をつけ下さい。

さて、原宿店の閉店があと5日となってしまいました。。
昨年の5月から今の場所に移り、
期間としては短かったですが、お客様や作家さんとの思い出が詰まった大切な場所。

そこで本日は、そんは原宿店の思い出をこちらのブログに記したいと思います。



建物の老朽化により今の場所に移転したのは2014年5月17日。
オープン初日はデザインフェスタと日にちが重なったため、
デザフェス帰りのお客様もたくさん来られ、小さな店内が終始賑わっていました。





またお客様や作家さんからお祝いの花もたくさん頂き、
店内は甘い香りに包まれていたのを覚えています。





そして夏にはカラフルな時計が白い店内を飾ってくれていました。





こちらの団扇覚えている方も多いのではないでしょうか。
実は昨年の夏、原宿店はエアコンの不調に見舞われ
お客様には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。

働いているスタッフも当時はとても辛かったですが、
今となっては良い思い出です^ ^





そして9月には移転して初めての個展4uatre「極光」が開催されました。





奇妙でいて美しい光Auroraが原宿店を照らしていました。
当初極光シリーズの作品は個展期間のみの展示の予定でしたが、
反響が大きかったため、現在でも作品の一部が新宿南口店でご覧になれますので、
気になった方は是非ご覧になって下さい。






11月は「世界に東京を紹介しよう」をコンセプトに
東京をテーマに3人の作家マンタムウケンムケン、4uatreによる『東京展』。





一際目を惹いたマンタムによる【暗い夜、沢山の死】




計画的に行われた一般市民に対しての無差別殺戮"東京大空襲"
それを風化させないために作られたこちらの作品。

欠片ひとつも見逃すことのできない、まさに鬼気迫る作品です。



まだまだ書きたい事がたくさんあるのですが、
長くなりすぎてしまいそうなので、続きは金曜日に。

あと5日で閉店となってしまった原宿店。
最終日の15日(日)18時〜クロージングパーティーも行いますので、
是非皆様お越し下さい。


本日も沢山のご来店誠にありがとうございました。
手作り腕時計とアクセサリーのお店A STORY、
明日水曜日の営業時間は
原宿店 11:30から20:30まで。
新宿新南口店 12:00から21:00まで。
新宿東口店 12:00から21:00までとなります。


A STORY TOKYO 原宿店 沼田





【原宿店閉店のお知らせ】

原宿店

この度A STORY TOKYO原宿店は、3月15日を持ちまして閉店致す事になりました。
短い間でしたがご愛顧頂き、誠にありがとうございました。
最終日、3月15日の18:00よりクロージングパーティーを開催致します。
皆様是非お越し下さいませ。



【腕時計と革小物展】



新宿新南口店、新宿東口店にて開催。
3月1日(日)〜3月31日(火) 

選び抜かれたこだわりの素材、
熟練の職人による手仕事、
数ブランドの逸品と 経年変化を楽しむA STORYの腕時計、
合わせて展示いたします。 

ぜひお立ち寄りくださいませ。 

参加ブランド
ZOO
Ventriloquist ヴェントリロクイスト
スカンクとアルマジロ 他



メールマガジンへのご登録もお願いいたします!
ご登録はコチラから。
 
JUGEMテーマ:原宿

 
2014.12.24 Wednesday

ちょっと早いクリスマスプレゼント 


こんばんは。


今日はクリスマス・イブ

そして、あと数時間でクリスマスですね。


原宿店にはクリスマスプレゼントを探して今月は
沢山のお客様が来店されました。

A STORYの店員をやっていて沢山の幸せを感じさせてもらっていますが、
1番幸せを感じるのは、プレゼントを渡す瞬間に立ち会える事です。


店内で彼女さんが気に入ったものを彼氏さんが買ってあげる。
そしてその逆も。

貰った側はもちろん素敵な笑顔を見せてくれますが、
あげた側も嬉しそうな顔をしてくれます。


お二人の笑顔を見たら、当然こちらは幸せな気持ちに。

そこで本日は、ちょっとだけ早いクリスマスプレゼントを渡した時を
少しだけですがご紹介させて頂きます。






memini メミニー 船外活動 イヤーフック


お母様から娘さんへのクリスマスプレゼント。

ご試着を繰り返し、相談しながら決めたこちらの作品。
娘さんの笑顔にお母様もとても嬉しそうな表情が印象的でした。

今まで着けた事無かったというイヤーフック。
末永くご愛用下さい。









fillyjonk フィリフヨンカ ハイドランジア+ポピー+ユーカリ  花束のネックレス

こちらはお父様から娘さんへのクリスマスプレゼント。

3種類の花が1輪ずつ纏まり花束となるこちらのネックレス。
クリスマスプレゼントにピッタリな作品です。

ネックレスが大好きという娘さん。
重ねても着けられるデザインだと喜んでおられました。








KINO キノ 手巻き機械式腕時計 ファンファーレ

こちらは息子さんへお母様とお婆さまからのプレゼント。

普段はあまりねだる事をしない息子さんが、
欲しいと言ったこちらの腕時計。
着けて帰るほど気に入って頂けて、こちらもとても嬉しかったです。

ロマンを感じる機械式腕時計。
たくさん巻いてあげて下さい。








UKENMUKEN ウケンムケン オリオン座とこいぬ座のピアス

彼氏さんから彼女さんへのプレゼント。

たくさんの候補の中から、お二人で話し合って決めたこちらの作品。

彼女の横顔を見たら,
自分があげた星を耳に下げている。

夜空を見る事が無くなっちゃうかもしれませんね。




いかがでしたでしょうか。
ご紹介したのはほんの一部で、
今月はたくさん素敵な瞬間に立ち会わせて頂きました。


そして明日はクリスマス。
このような素敵な時間をA STORYで過ごされてはいかがですか。

皆様のご来店をたくさんの作品と一緒にお待ちしております。



手作り腕時計とアクセサリーのお店 A STORY
明日の営業時間は
原宿店 11:30から21:30まで。
新宿新南口店 12:00から22:00まで。
新宿東口店 11:00から22:00までとなります。  


   A STORY原宿店 沼田




【新宿・原宿 両店舗 memini 個展】

memini

12月1日(月)〜30日(火)まで

僕には秘密の友達がいる。
彼らはいつでも好き勝手で、自由で楽しそう。
でも知らないんだって。
こんなに素敵なのに知らないんだ。
もうすぐ来るあの事を。

さぁみんな準備をして。
もみの木を飾り付けて。
暖かいご飯と飲み物を用意して。
煙突は綺麗に掃除して。

君達に素敵なクリスマスをプレゼントしよう。


A STORY 新宿新南口店 
動物の骨格をモチーフに展開される歌って笑う
「sora goto」シリーズ

A STORY 原宿店
宇宙飛行士や月をモチーフにした夢を見る
「utatane」シリーズ

2店舗同時開催をいたします。

皆さまどうぞ、meminiの密やかで楽しげな世界観を
存分にお楽しみください。







【新宿・原宿 両店舗 GIFT展】

GIFT展
12月1日(月)〜30日(火)まで
時計の文字盤に描く絵画
”GIFT展”

「贈る」をテーマに5人の画家、イラストレーターの作品を展示致します

参加作家
 いしかわゆか
 HASHIMOTO HIROMI
 佐久間友香
 Chiaki Akada
 三鼓梨菜
 
2014.06.29 Sunday

Mon モン 手作りキャンドルワークショップ作品のご紹介!


皆さま、こんばんは。
本日は穏やかな天候でしたね。
昨日は急な強い雨に体を冷やされた方も多いのではないでしょうか?
風邪にどうぞお気をつけくださいね。

さて、今日のブログは先週の金曜と土曜の2日間に開催された
【Mon モンちゃん 手作りキャンドルワークショップ】からお客様作品を
ご紹介いたします!

Monちゃんの軽快なトークと共に、
皆さまとても賑やかに制作されておりました^^




お友達同士でご参加のお客様。

ペアセットのようなどろりんが、とても可愛いです。

見ていてフッと笑顔になってしまいますね。



A STORYでのワークショップ限定で作って頂いたパーツが生かされたキャンドル。

たくさんのカラーキャンドルの中から、こだわりの三色を選び制作されたお客様。

とてもまとまりある作品に仕上がっております!



こちらはとってもカラフルに仕上がったお客様の作品。

パーツも華やかでポップで可愛いですね。

三つとも表情豊かなどろりんです。



じりじりと、こちらに向かってきそうなどろりんたち。

こちらのグループの皆さまは、パーツを面白い発送で変わった使い方を

されているのがとても印象的でした!




最後のクラスのお客様の作品。2日目が有り難くも大盛況でした。

皆さま、お一つお一つに個性があって4っつ並べても全く違うどろりんです。

ご自由に制作を楽しんで頂けたご様子が伝わりますね^^

今回のワークショップはスタッフも何人か参加させて頂きました!

とても楽しく、もう一つ作りたいな…と思わせてくれるワークショップ。

また次回の日程も決定しましたらお知らせいたします。
その際には、皆さまぜひご参加くださいね。





【2014 秋冬 新作 受注会】

A STORY新宿新南口店にて7月2日まで開催中

本日、6月30日よりdivka ディウカ が参加です。
着た人によって変化するドレープがとても魅力的なお洋服たち。
ぜひぜひ体感してください。








手作り腕時計とアクセサリーのお店A STORY
明日火曜日の営業時間は
原宿店 11:30から20:30まで
新宿店 11:30から21:00まで

皆さまのご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

A STORY 新宿新南口店 hitomi









 
2012.12.25 Tuesday

クリスマス、たくさんの素敵な笑顔に出会えました。【原宿】【手作り腕時計】

メリークリスマス!

突き刺さる様な寒さでも、賑わう街や人々、
煌びやかなイルミネーション
皆様はどのようなクリスマスを過ごされましたか?


大切な方への素敵なプレゼント、お二人で一緒にお選び頂きお揃いで身につけてくれた方。



これからの素敵な物語を共に刻んでいく装身具
たくさんの、物語溢れる装身具が小さな店内いっぱいに詰まったA STORYで
色々な方の笑顔を見る事が出来ました。


サプライズでプレゼントでされた方は
今度はお二人でお越し下さいませ。




新たな物語の1ページを刻んで行く時計たち。
今頃、笑顔と共に素敵な時を刻み始めているはず...


それぞれにあった時間を過ごして欲しい

既製品とは違う、優しく温もりがある時を刻む音に耳を傾けてみて下さい。



これからも、たくさんの素敵な笑顔に繋がるよう
素敵な装身具を揃えて、スタッフ一同お待ちしております。


手作り時計の工房併設、作家ものアクセサリーやアートジュエリーのセレクトショップ
A STORY TOKYOは年末年始も営業しております。

明日26日水曜日も12時〜21時迄営業致します。


皆様のご来店心よりお待ちしております。

A STORY TOKYO
2012.12.23 Sunday

4uatre カトル の在店イベントにお越し頂いた皆様ありがとうございました。

本日18時〜21時迄開催致しました4uatre カトルの作家在店イベント
ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

作家とのお話はもちろん、ご注文を頂いた方に
その場で荊冠リングをお作りするというミニオーダー会も開催致しました。
荊冠リング

オーダーを頂き、制作をしている4uatre カトルのデザイナー。


その場で制作しているので
お客様にもご覧頂きました。






簡単なお食事など、イベントならではの催し物も。





本日もたくさんのご来店誠にありがとうございました。

明日24日クリスマスイヴも手作り時計の工房併設、作家ものアクセサリーやアートジュエリーのセレクトショップ
A STORY TOKYOは11時〜21時迄営業致します。


原宿へお越しの際は、是非お立ちより下さい。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

A STORY TOKYO
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode