<< chord コード の、とびきりロマンティックなアクセサリーのご紹介! | main | 春を待つ生き物たち。動物モチーフのアクセサリーを ご紹介致します。 >>
2014.01.20 Monday

作家Mantam マンタム セレクトの骨董品。哀愁漂うレアなアイテムのご紹介。

皆様今晩は。
いかがお過ごしでしょうか。

本日のブログは、A STORY新宿店で展開している
作家Mantam マンタムによるセレクトの骨董品を何点かご紹介致します。

古き良き時代に活躍していた物たち。
傷や汚れがあるほどに、いい味を醸し出しています。

マンタム

Mantam マンタムセレクト骨董 黒電話 ¥18,900

リンリン。と今にも鳴りそうな、黒電話。
もちろんダイアル式。
そのどっしりと構えた重量感が、手軽に手に入るものではないことが伺えます。
内線の切り替えがついているので、大きい会社やお社で使われていたのではないでしょうか。
こちらはケーブルの破損と、錆付きがあります。
頑張って頑張って直したら、元気にリンリンと鳴ってくれるかもです。


マンタム骨董

Mantam マンタムセレクト骨董 壊れたカメラ ¥2,100~

今までどんな景色を集めて来たのでしょう。
家族の写真でしょうか、旅行の風景でしょうか。
中にはレンズが入っていないものもありますが、インテリアにも役立つカメラは
骨董品の中でも人気の一つ。
気になる方はお早めに手に入れて下さいね。


マンタム骨董時計

Mantam マンタムセレクト骨董 目覚まし時計 ¥3,150~

古い目覚まし時計は、携帯電話のアラーム音のように優しいメロディでは起こしてくれません。
«ジリリリリーーー!!!!!!!!»です。
!が何個付くかがポイント。
キッチュな見た目の可愛さで、買っていく乙女も多いです。

実際に使用できる状態のものが多いので、明日から完璧な目覚めを体感できるはず。
低血圧のあなた、ぜひ一個いかがですか。


マンタム骨董蓄音機

最後はこちら。
Mantam マンタムセレクト骨董 蓄音機 お値段未定(要相談)

戦前の蓄音器。
こちらはなんと、まだ動きます。とても良い音。
持ち運びのできる比較的コンパクトサイズ。
もちろん電気なんか使いません。
古い時代に、この蓄音機を使って、どんな人がどんな想いで耳を澄ましていたのでしょうか。

マンタムさんいわく
「これから、光や電気が無くなっても、音楽だけは聴けるね。」


今回ご紹介した物の他にも、骨董品は数多く揃えております。
他では手に入りにくいアイテムもちらほら。
どういう風に使うかは、アイデア次第です。
ぜひ、掘り出しものを見つけてくださいね。

本日も沢山のご来店、誠にありがとうございました。
A STORY、明日の営業時間は
原宿店 12:00~20:00
新宿店 12:00~21:00 となっております。

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

A STORY新宿店nozomi
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode