<< ドロリンワークショップ!出来上がった個性溢れるドロリン達をご紹介! | main | jouer avec moa? ジュエアヴェックモア?受注会 >>
2015.03.16 Monday

クロージングパーティ@A STORY原宿店2015.3.15 


こんばんは。
沼田です。

ブログを書く前に、今の天気はどうなっているかなー?と階段を上がってみたら、
まさかの雨でした。

今まで原宿店の窓から外を覗けたのですが、地下にある新宿東口店は
外の様子が全く分かりません。

こじんまりとしていた原宿店に比べ、どっしりと構えた東口店。
なんだか店員なのにソワソワしちゃいます。


昨日の2015年3月15日をもちまして、A STORY原宿店の営業は終了致しました。

今まで愛してくれた多くの方々に、感謝と同時に申し訳ない気持ちで一杯です。

最終日の昨日は、そんな原宿店を愛してくれた皆様と最後に笑顔の思い出を作るために
クロージングパーティを開催致しました。


小さな店内に集まってくれた沢山の方々。
18時になったと同時に、店内の照明を特別ヴァージョンにして
原宿店店長の半澤が乾杯の合図を取り、長い長いクロージングパーティが幕を開けました。






店内にはGothic Laboratoryゴシックラボラトリーの作家柳井幸平や
時計作家のMari Goto マリゴトウも駆けつけてくれました。

普段はゆっくり作家さんとお話しする機会はないので、
ここぞとばかりに沢山お話しておりました。
お客様だけでなく作家も楽しそう。






A STORY




A STORY
来てくれただけで本当に嬉しいのに、
たくさんのお花やお菓子も頂いて、、、
ありがとうございますっ!!



途中からGALUCKTONE ガラクトーンも参加して頂き、
最後は皆で記念撮影。


狭い店内で好きな作品や作家さんについて語り合ったり、
A STORY原宿店の内装秘話を話したり、
写真の撮影会が始まったりと
パーティは終始笑顔に包まれていました。

皆さんがどうだったかは分かりませんが、
僕は最後のA STORY原宿店での仕事は、
とても楽しい思い出となりました。





A STORYの物語は柳井と後藤の二人によって
原宿の小さな一軒家から始まりました。

そんなA STORYの故郷である原宿を離れるのは、
とても辛く寂しい事ですが、
必ずいつかまた帰ってきたいと思います。

またいつか、原宿でお会いしましょう!
A STORY 沼田


ーーーー

A STORYのnozomiです。

沼田さんが書いてくれたブログを読み、じわじわと閉店の寂しさがこみ上げてきます。
明日から、お店の解体が始まります。

とても小さなお店ではありましたが、作品が店中に詰まっているのと同じ様に、
それぞれの想い、そして楽しさがそこに詰まっていました。

そんな素晴らしい環境の中、お客様とたくさんの感動を共有させて頂いたことを、とても嬉しく思います。

本当に、ありがとうございました!

ーーーーー


手作り腕時計とアクセサリーのお店A STORY TOKYO、
明日、火曜日の営業時間は

新宿新南口店 12:00から21:00まで。地図
新宿東口店 12:00から21:00までとなります。地図


今度は、新宿新南口店・東口店で、皆様とお会い出来る事を楽しみにしております!



A STORY TOKYO スタッフ一同







【腕時計と革小物展】



新宿新南口店、新宿東口店にて開催。
3月1日(日)〜3月31日(火) 

選び抜かれたこだわりの素材、
熟練の職人による手仕事、
数ブランドの逸品と 経年変化を楽しむA STORYの腕時計、
合わせて展示いたします。 

ぜひお立ち寄りくださいませ。 

参加ブランド
ZOO
Ventriloquist ヴェントリロクイスト
スカンクとアルマジロ 他



メールマガジンへのご登録もお願いいたします!
ご登録はコチラから。

 
JUGEMテーマ:原宿
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode