<< 作家が描く文字盤の展覧会 クロノキャンバス 2016 夏 開催! | main | 『マッドハッターの帽子展』出展ブランド募集のお知らせ >>
2016.07.21 Thursday

カガリユウスケ アーカイブ展 開催中!

 

こんにちは!

新宿東口店の松本です。

 

海の日も過ぎ、

とうとう夏本番ですね!

 

 

 

 

 

さて、そんな中

新宿東口店では、カバン作家

カガリユウスケ アーカイブ展

7月20日(水)から8月17日(水)まで開催しております!

 

 

 

カガリユウスケの展示は

新宿エリアでは初めてとなります!

 

貴重な初の展示販売を

当店で開催することができ、とても嬉しく思います。

 

 

 

 

 

カバン作家のカガリユウスケご本人に

新宿東口店にて設営を手がけていただきました。

 

 

 

A STORYではこれまで、お取り扱いのなかった

照明器具を設置中です。

 

チャックの空き具合で光の量を調節していただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケのスタッフの方にも

お手伝いいただきました!

 

とても貴重な時間でした。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新宿東口店がとってもカッコイイ、

カガリユウスケの空間になっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

壁を愛し、それらからインスピレーションを得て

革にパテを塗る独自の手法で、洗練された退廃性を表現した作品たち。

 

そんな個性的でカッコ良い作品をぜひご覧ください!

 

 

 

 

 

オンラインストアでも

順次オーダー頂けるようにいたします。

 

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、照明器具をご紹介いたします!

 

カガリユウスケ ランプシェード 二等辺三角形 white

 

 

 

チャックが3点についており、光の量を調節できる

個性的な照明器具です。

 

whiteとblackの2点、展示販売しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケ 壁の花 照明 black

 

こちらも、whiteとblackの2点

展示販売しております。

 

名前のように花が咲いたような

きれいな形をしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケ ランプシェード 二等辺三角形分割 white

 

 

white1点のみ展示販売しております。

 

今回の展示しております照明器具の中で

1番様々な表情を見つけることができる作品です。

 

皆様はいくつまで三角形を見つけられるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カガリユウスケ 閉じた照明 都市型迷彩

 

 

 

 

 

そして、私が最も気になっている照明器具がこちらです。

 

締め切った部屋をイメージしてデザインされた照明器具。

全て締め切ると光が遮断されます。

 

こちらは、white、black、都市型迷彩の3点

展示販売しております。

 

 

 

 

部屋にはない壁を持ち込むことで

一味違った空間を味わってみてください!

 

以上、照明器具のご紹介でした。

 

 

 

 

 

その他にも、メインのカバンや小物なども展示販売、

オーダーにて承っております。

 

 

 

ぜひ、店頭にてお試しくださいませ!

 

 

 

 

 

 

これから夏本番、

水分補給などこまめに摂って

夏バテなどお気をつけくださいませ。

 

 

 

 

手作り腕時計とアクセサリーのお店
A STORY TOKYOの営業時間は
新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図
新宿東口店 12:00から21:00まで 地図
渋谷店 12:00から20:00まで  地図

皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。
A STORY TOKYO 新宿東口店


松本

 

 

 

 

 

 

 

 

【カガリユウスケ アーカイブ展】

 

 

 

「壁」をこよなく愛すカバン作家、カガリユウスケの
新宿で初となるアーカイブ展を開催致します。

革にパテを塗る独自の手法で洗練された退廃性を表現した
アート性の高いこれまでの作品を一部、
展示販売、オーダーにて承ります。


巨大なジャンクション。

地下鉄の駅。

経年変化で様々な柄を得た下町の壁。

廃墟。

工場。

雨の日の壁の色。

様々な風景。


壁やコンクリートが作り出す、空間の連続性に魅了された
カガリユウスケの作品たちは

ひび割れ、剥離、色移りなど
経年変化によって多彩な表情を私たちにみせてくれます。


会場:A STORY 新宿東口 
日時:7月20日(水)から8月17日(水)まで


一ヶ月かぎりの貴重な機会です。

あなただけの「壁」を見つけに
ぜひ、いらしてください。

 

 

 

 

 

オンラインストアページはこちら

イベントページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2016 夏】



★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2016夏」開催

 

 

 

 

 


ひとり、ひとり、一度しかない物語。

その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。

世界にひとつの文字盤が入った、ハンドメイドの腕時計を制作致します。

売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

 

 

2016年7月8日(金)から 8月7日(日)まで

 

A STORY 新宿新南口

 

A STORY 渋谷

 


【参加作家】

 

展示店舗:新宿新南口

オカトモコ

 

Kucch

 

godiba

 

sakura isono

 

サトウタカヒト

 

純情キネマ

 

W.無色

 

ひねもす

 

芽衣子


 
 

展示店舗:渋谷

 

飯野 菜穂

 

N845

 

海翔 鴫(カイト シギ)

 

烏堂

 

黒猫のら

 

Shingo Nozao

 

Narumi Kawase

 

猫沢八郎

 

hinaReu-ヒナレゥ-

 

 

 

 

 

【マンタム 個展】

 

( nemocnice )
死を迎える夜に月を壊れた窓から覘く

 

時間に関する病に冒された 哀れな男の物語と

「残滓としての記憶」

という小作品群の展示販売

 

 

 

 

 

 

マンタム退院後の初展示、 
病院画像とレントゲン写真等でインスターレーション展示を行います

 

 

・立体作品、9点

・病院内の写真、1枚540円(税込)から

・レントゲン写真 1枚540円(税込)

・時間という病に冒された男の物語を写真と共に綴る、ミニフォトブックを販売

1,350円(税込)

 

 

7月2日(土)〜8月16日(火)
A STORY 新宿新南口

詳細はこちら

 

 

 

 

 

【作家募集!】

 

JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION 7

 

 

2011年、アジアで、はじめてとなるスチームパンクの展覧会「JAPAN STEAMPUNK EXHIVITION」が

 

A STORY TOKYO原宿で開催されました。

 

皆様からもご要望も多い、そのスチームパンク展の第7回を、約2ヶ月かけてA STORY TOKYOで開催致します。

 

A STORY TOKYO 新宿新南口:2016年8月11日(祝・木)〜9月14日(金)

 

A STORY TOKYO 渋谷:巡回 9月16日(金)から10月10日(祝・木)

 

またこの展覧会にともない参加して頂ける作家、ブランドも募集致します。

 

募集要項はこちらへ
 

 

ご参加、お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

メールマガジンへのご登録もお願いいたします!

ご登録はコチラから。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode