<< 占い師 みかみまきによる バレンタイン 占い イベント開催!明日から! | main | 明日はバレンタイン!! >>
2017.02.11 Saturday

アート文字盤 クロノキャンバス 2017冬 新宿東口店 参加作家のご紹介

 

こんばんは!

 

まだまだ寒い日が続きますね。

 

今日は土曜日!

 

新宿新南口では毎週、金、土、オープンのBar 《哲学者の薔薇園》

 

本日も開店しております。

 

夜11時まで営業。

 

フードも充実しています!ぜひ召し上がっていただきたい!

 

お客様にもご好評です!

 

いつもとは違う週末、たまには過ごしてみませんか?

 

さらに、さらに、明日は、バレンタイン企画として

 

占い師みかみまきさんの

 

占いイベントを新宿新南口では開催いたします!

 

なんて盛りだくさん、楽しいハッピーバレンタイン前夜祭です。

 

今週末は、どうぞA STORYへ遊びに来てくださいね。

 

 

 

さて、いよいよ会期が迫ってきました、

 

アート文字盤 クロノキャンバス2017冬

 

作家が描くひとつひとつの文字盤にはどんな物語が描かれているのでしょうか。

 

本日は、新宿東口店で展示販売の参加作家様をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

ホサカマキ

 

絵画の基本は美術の専門家である両親に師事。

「絵を描くこと」と「創ること」が当たり前の生活をしながら育ちました。

現在は現役のロックドラマーとして活動する傍ら、

大好きな動物たちをモチーフにしたミニキャンバス絵画を制作しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアルで動物の自然な姿が素敵ですね。

腕時計の文字盤にはどんな姿が写し出されるのでしょうか?

とても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純情キネマ

 

デカダン派イラストレーター

「執着の先に見える美しさ」を求め、自由に絵を描いています。

モチーフは人物が多いですが、彼らのジェンダーやエロスとタナトスの境界が曖昧であるほど

魅力的と考えています。特に人体の骨と手の造形美を愛し、メインモチーフを飾る鉱石や花、

フリルやリボン…私が思う「美しいもの」達に憂いのスパイスを混ぜて紙面上で収集する事をこよなく愛しています。

 

 

 

前回のクロノキャンバス2016夏にご参加いただきましたので

今回で2回目。

わずか33mmの小さな文字盤に、とても繊細な線で描かれたモチーフは

とても妖艶だったり、美しかったり、と

思わず魅入ってしまう作品ばかりでした。

今回は作風を変えられるとか・・・

とても楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

gio

 

森を舞台に、動物や少女の絵を描いております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの作家様も以前のクロノキャンバスにご参加いただいた方。

絵本のなかから飛び出してきたような幻想的で、また色使いが特徴的な作品でした。

毎日ながめる時計のなかに、別の世界が広がるなんてとても素敵ですね!

 

 

 

 

 

 

 

Uki meiko

 

和菓子職人。

写真を撮ったり創ったり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根強い人気の作家様。

今回で3回目のご出品です。

抽象的で不思議な世界観と物語で構成されるシリーズは、ファンならずとも引き込まれるのでは。

毎回、制作方法を新しい試みでされ、チェレンジ精神の旺盛な作家様です。

 

 

 

 

 

 

 

渡邊 光也

 

主に鉛筆画、それに関連した詩の制作をしています。 

 

 

今回初参加。

とても繊細で細部の奥底まで想いが秘められたような、線。

すでに完成されている数枚のうち、一枚をちらりとお見せします。

とても見ごたえのある作品ばかり。

どうぞお楽しみに。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

毎回、たくさんの文字盤に出会い、

 

原画という特別な作品が腕時計に仕上がり、

 

お客様のもとへ旅立つのは、とても感慨深いものがあります。

 

世界で一つのアート文字盤 腕時計。

 

絵画をながめるように、そして。

 

あなたの毎日に寄り添う腕時計を探しにきてください。

 

 

 

 

 

アート文字盤 腕時計 クロノキャンバス 2017 冬

 

 

 

Chrono Canvas 2017 winter

アート腕時計 作家募集

 

★アート文字盤腕時計 合同展「クロノキャンバス 2017冬」開催!

 

ひとり、ひとり、一度しかない物語。 その物語を共に刻む特別な時計を、時計作家と新進気鋭のアーティスト達が提案します。

33ミリの円の中に、アーティストが思い思いに描いた、オンリーワンの文字盤を展示販売。世界にひとつの文字盤が入った、

ハンドメイドの腕時計を制作致します。売約頂いた文字盤は展示会終了後、時計に組み立ててお渡し致します。 

 

A STORY TOKYO 新宿新南口、新宿東口の2会場にて、アーティストが描いた腕時計文字盤の展示。 

その文字盤で制作した手作り腕時計の販売を行います。 

 

2017年2月18日(土)〜3月19日(日)まで 

 

●2月18日(土) PM6:00〜PM8:00 会場:A STORY TOKYO 新宿新南口

オープニングパーティー どなたでも参加頂けます。 参加費:500円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作り腕時計とアクセサリーのお店


A STORY TOKYOの営業日と営業時間は


新宿新南口店 12:00から21:00まで   地図

*下記の赤印はお休みをいただきます。(変更がありました!)

 

 

 

 

 


新宿東口店 12:00から21:00まで 地図

*2月は無休

 


渋谷店 12:00から20:00まで  地図(*2月3日から再開!遊びに来てくださいね!)

*下記の赤印はお休みをいただきます。

 

 

 

 


 


皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちしております。


A STORY TOKYO 新宿東口店 江口
 

 

 

メールマガジンへのご登録もお願いいたします!

ご登録はコチラから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode